FC2ブログ

2017-04-17

主たる事務所と従たる事務所


さて、えー、こほん。

本日は、主たる事務所と従たる事務所について。

何も解説するつもりはなく、

自分の登録情報変更に関することを備忘録的にまとめます。


弁理士登録をした方なら覚えがあると思いますが、

弁理士会には、「主たる事務所」というのを届け出ます。

これは実際には「事務所」でなくてもいいんですけど、

便宜上?そういう言い方をしているんでしょうかね(と思ってます)。


で、先月半ばまでは勤務していたので、

当然、「主たる事務所・・・〇〇特許事務所」でした。


その後、退職の合意?を得られたのちすぐに、

まず、実家を「従たる事務所」で登録するための届けを出しました。


これは、3月20日付けで退職して、

その後すぐに変更届けを提出しても、

弁理士ナビに反映されるのに相当な時間がかかるため、

その間、前の職場の記載が残るのはシステム上仕方ないとはいえ、

新しい情報が表示されないが困るから。


こちらは、タイミングよく、わりとすぐに登録されました。

なので、3月後半には、

「主たる事務所・・・〇〇特許事務所(前の職場)」

「従たる事務所・・・タコ弁特許事務所(仮名)」

と登録されていました。


そして、3月21日には、

主たる事務所の変更手続きを行いました。

これには、退職証明書がいります。

このとき、新しく設置する「主たる事務所」は、

先に登録した「従たる事務所」と同じ住所・電話番号でした。


で、、、それから3-4週間経った頃、

弁理士ナビをみましたら、無事変更されてました。

「主たる事務所・・・タコ弁特許事務所(仮名)」

のみで、同じ住所の「従たる事務所」は、

とくに、削除の手続きはしなかったんですが、

削除されていました。


これは、、そう、、ちょっと、なんか、アレに近い、、

「混同による消滅」・・・的な?

(ニュアンスの問題ですw)


で、この主たる事務所、

弁理士ナビで登録されているだけならいいのですが、

なんか、業者さん?とかがそれを見て、

普通にネットに掲載してくれちゃってましてね・・。


本来なら非常にありがいことなのですが、

実家は私一人の家ではないし、

来客できるような場所ではないし、

どこか事務所を借りるまでの仮の住所だし、

あまり世間に晒されたくないので、

早く他の場所を見つけなきゃ、と思ってます。


借りるのはある意味簡単なのだけど(金さえあれば)、

今はまだ、ちょっと待っているものがあるので、

それを待って動きたいんです。


あ。。。それから、

こんな状態で自分が食べていけるかどうかも分かりませんので、

人を募集する予定はありません。

メールで問い合わせてくださった方、すみません(;д;)


☆~1ポチ頂けるとタコが喜びます~☆
にほんブログ村 資格ブログ 弁理士試験へ  
にほんブログ村  人気ブログランキングへ

関連記事

テーマ : 伝えたい事
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

タコ弁

Author:タコ弁
平成25年弁理士試験合格
平成26年弁理士登録
平成27年特定侵害訴訟代理業務試験合格
平成28年付記登録
平成30年4月2日から弁理士5年生!
平成29年3月20日付けで17年程勤務した特許事務所を退職。
その後、母親の面倒みながらゆっくりペースで開業準備。
平成29年5月25日、埼玉県川口市に事務所開設。
平成30年7月8日、東京都西東京市に【西東京オフィス】開設

勉強開始~弁理士登録まで、
そこから更に付記登録まで、
さらには独立にいたるまでや、
実務に関する覚書など、
タコのイラスト入りで綴ります。
元受験生の一サンプルです。
受験中は代々木塾にお世話になりました。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
にほんブログ村ランキング
忍者
人気ブログランキング