FC2ブログ

2016-04-27

短答に関する講座(3)~短答直前ポイント講座~【1年目回想】


この記事は、4/13に文章を書いていたのですが、、

イラストが間に合わなくて、本日アップということになりました^^;



さて、

本日は、短答に関して受講した講座@代々木塾の続きです。

本当は、答練会とかについて書くほうが

受講の順序に合っているのですが、

時期的にもう、

1月~3月の答練は終わってしまっているので、

それはまた丁度よい時期になったということで^^;

(・・・ってことは来年ね^^)



さて、平成23年度の短答試験の直前期、

私は、【H23短答直前ポイント講座】というものを受講しました。

これは、あくまでも回想なので、当時の話です。


平成23年4月末~5月上旬:全6回(通信)で受講しました。

通学でもあったかどうかは、覚えてない。

自分は平日は通学できないので、

(と当時は思っていた。3年目は週一で通ったw)

土日開講以外のものは、全て通信で受講していました。


そろそろ短答試験まで1ヶ月というところまできました。

つまり、勉強を始めて1年が経過しました!

願書は出したし、まだ受験票はこないけど、

でももう直前期。

(受験票くるのは受験の2週間前?くらいで、

結構本当に届くのか気になるもんです)


この短答直前ポイント講座は、

短答で出る全ての科目について

直前にチェックすべきポイントを解説した講座で、

本当に1ヶ月前の直前開催でしたけど、

かなり聞き込みました。

(※注※ 平成28年度用のこれに対応する直前講座は、

四法に絞っているようですので、

他の科目は別に手当てが必要です。)


とりあえず、全6回(70分×2×6回)を聞けば、

試験範囲を一応は網羅するという安心感が強かったです。


直前期だから、本当は見直し用に使うべきだったんでしょうが、

私はインプットが追いついていなかったので、

直前期のインプット用にしていました。

多分、全6回を20回は聞いたと思う。

とにかく聞いた・・・・。


そういえば、私の勉強って、

読むより圧倒的に「聞く」が多かったですね、

今考えると。



ところで、この講座が終わるころ、

丁度GWだったような気がするのですが、

試験前だし、少し精をつけねば、と思い、

GWは、模試以外は別宅Aに引きこもっていましたが、

ちょっとフラフラと出歩いて、

ここぞというときのラーメン屋に行きましたw

もちろん、ラーメンを食べながらも、講座は聞いています。

このとき、丁度不正競争防止法のあたりの講義を聞いていました。

聞きながら、法文集と照らし合わせていました。

(ラーメン食うか、勉強するか、どっちかにしろ、というのは、

非常時なのでナシでお願いします。)


いつも配布される資料を読むのが精一杯で、

法文集の読み込みはしていなかったのですが、

GWくらいはまともに条文を確認しなければ。


・・・そして、講義で解説される条文を法文集でチェックしていたら、

自分が持っていた法文集とちょっと違うことを

先生が言っていることに気が付いた。

(え・・・? じゅくちょーが間違っているの・・・??)

(あ・・・まさか、法改正?)



いやいやいやいや、自分が持っている法文集が、

法改正に対応していないやつだったんだよ!

1ヶ月切って気づくってありかしら!?

(こんな直前期になって!)


結構このときは焦りましたね。

四法は論文対策もしていたから、

法改正が何年にあったかくらいは、

うっすらと分かっていたけど、

それ以外の科目は、改正があったかどうか、

考えもしなかったよ。

馬鹿だね、嫌だね、穴掘って入りたいね^^;


とりあえず、ラーメンはスープまで全部飲み干してから、

猛ダッシュで別宅Aに帰り、

調べたら、やっぱり法改正あったじゃん。

そして、私のもっている法文集はそれに対応していないやつだった。

おそろしい。

1年目とはいえ、ここまでヌケサクなのですね。

タコですからね。

GW houkaisei H23


まあ、こんなハプニングはありましたが、

短答一ヶ月前は、憂鬱といよりは、

多分ハイテンションになっていました。


当時は、短答挑戦は2回までと思っていたので、

自分の中では、

次の年もまだチャンスあると思っていたから。

これが一年目の強みですね。

「落ちる」ということを経験した二年目以降は、

こんな気分には全くならなかったもん^^;



と、ここまでがタコの回想。

で、今回の記事で書いた講座に相当すると思われるのが、、

多分、コチラ。

  H28短答直前対策講座(通学・通信)(→代々木塾にとびます)

  平成28年4月5日(火)スタート 毎週火曜日 全4回 


4法に限定のようです。

ということで、条約、著作・不競法は、

また別途対策を考えなければ・・。

(あ、自分で条文読んで分かる人はいいのよ)

でも、4月5日スタートなら、結構日程余裕あるねぇ。

平成23年のときは、4月末からだったもん、

結構ギリギリだったよ^^;



☆~1ポチ頂けるとタコが喜びます~☆
にほんブログ村 資格ブログ 弁理士試験へ  
にほんブログ村  人気ブログランキングへ

関連記事

テーマ : 資格試験
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

一年目で法改正に気づかなかったって不競法ですかね。
僕もその年の5月になってから通信講座(Y塾じゃなかったけど)が条文と違ってるのに気づいて驚いた記憶があります。まあ結局、条文使わなかったから問題なかったけどw

GWは足がしびれる東京学院の話ですかね。

Re: No title

逃避中さん、こんにちは。

そうです、不競法です。H22年の4月~塾に通いはじめましたが、
勉強しようと思ってH21年の秋頃?に買った法文集をつかってたんです。
そしたら・・・^^;
ちなみに家かえって確認したら著作権法も改正がありました><

GWのお話しはまだ内緒^^です。

ぱちんこ

直前は、パチンコ打ちながら、条文を回していた日もあった。

そんな時は、マリンちゃん
案外に、出してくれんのよw。

ハンドル固定して、チーンジャラジャラ。

ブツブツ唱えても、チーンジャラジャラ、かき消されるしね。

…後はスタバ巡りね。身体が珈琲臭くないと落ち着かんのよ。だもんでスタバ。

兎に角、一歩でも前進できる場所を探していたっす。

(静かな所、苦手でね。喧騒の中のが集中できるんで。)

Re: ぱちんこ

おはようござる

いや、人それぞれだねー。
私は、極力人がいないところを探していたよ。^0^
プロフィール

タコ弁

Author:タコ弁
平成25年弁理士試験合格
平成26年弁理士登録
平成27年特定侵害訴訟代理業務試験合格
平成28年付記登録
平成30年4月2日から弁理士5年生!
平成29年3月20日付けで17年程勤務した特許事務所を退職。
その後、母親の面倒みながらゆっくりペースで開業準備。
平成29年5月25日、埼玉県川口市に事務所開設。
平成30年7月8日、東京都西東京市に【西東京オフィス】開設

勉強開始~弁理士登録まで、
そこから更に付記登録まで、
さらには独立にいたるまでや、
実務に関する覚書など、
タコのイラスト入りで綴ります。
元受験生の一サンプルです。
受験中は代々木塾にお世話になりました。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
にほんブログ村ランキング
忍者
人気ブログランキング