FC2ブログ

2016-03-21

システムエラーと他人様の成績開示(ご本人希望w)

この記事の下書きは18日に書いていたのですが、

実際の続きを書いたのはアップ直前ですので、

少々、内容に変なとこあるかもです。日付とか。

修正する気力ナッシングなので、このままいくよぉ

-------------------------------------------------------------------

昨日(※注17日)から続く、J-Plat-Patのシステムエラー。

調査していて次の文献をみようとすると

「システムエラー」です。

何度やってもシステムエラー(´・_・`)


もういいや、やめて帰っちゃえ♪

というわけにもいかないので、

別の仕事をしたのですが、

今日、再チャレンジしたところ、

また、システムエラー(`o´)


なんじゃ、システムエラーって!

ヘルプデスクにすぐさまメール打ったら、

わりとすぐに返事がきました。


要約するとこんな感じ

・2004年、2005年に発行された

 公表特許公報の一部に不正データが含まれており、

 項目表示時にシステムエラーが発する場合がある。

(・・・ふ・・・不正データ?ってなんじゃい((´・ω・`;)))

・そのときは、照会結果一覧画面で表示形式を

 「イメージ表示」もしくは「PDF表示」

 にして表示すると公報が見られる。


ということでした。

他の方法も書いてありましたが、

私の場合は、確かに2004年、2005年のが見られなったので、

とりあえず上記方法で対処しました。


が、見慣れた項目表示じゃないと、見辛い(´;ω;`)


不正データが含まれてると判明しているなら、

迅速な対処をお願いしたいです。。。

よろしくお願いしますよ。。。

------------------------------------------------------

って感じで18日は書いていた。

が、別館(→クリックで別館飛びます)に書いたように、

この晩は腹を下した。

ので続きは書けなかった・・・。


その次の日くらいでしょうか。。

知り合いのC先生から、

弁理士試験と付記試験の成績開示をしたので、

受験生のみなさんの参考に載せてもらえれば、

ということで、

わざわざタコの成績開示したときと同じ形式の表で

データを送って下さいました。

ので、ありがたく、掲載させていただきますw

(→タコの成績開示の記事はこちら

Csensei seiseki kaiji 

・・・これみて思ったんだけど、

やっぱり合格する年って、

みんな(必須は)似たりよったりなのね。

というか、そうなるから合格するのね。

・・・そして、偏差値方式を導入したのは、

平成23年度からだったのか・・・。

たしかにそういえば、そうだったかも、。

自分が論文初受験のときに、

そうなったような気がする。

だけども、もう0.5昔前のことか・・・。


にしても、C先生、最初の年の商標すごい!と思ったんですけど、

その後、下がっていってるのは、偏差値導入したからですよね?

・・・ですよね?

・・・それと、付記の事例Ⅰの29点みたとき、

心臓とまりそうになりませんでしたか・・・・?

あと、特定侵害訴訟「代理」業務試験の代理が抜けてます、けへへ。


☆~1ポチ頂けるとタコが喜びます♪☆
にほんブログ村 資格ブログ 弁理士試験へ  
にほんブログ村  人気ブログランキングへ

関連記事

テーマ : 資格試験
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

タコ弁

Author:タコ弁
平成25年弁理士試験合格
平成26年弁理士登録
平成27年特定侵害訴訟代理業務試験合格
平成28年付記登録
平成30年4月2日から弁理士5年生!
平成29年3月20日付けで17年程勤務した特許事務所を退職。
その後、母親の面倒みながらゆっくりペースで開業準備。
平成29年5月25日、埼玉県川口市に事務所開設。
平成30年7月8日、東京都西東京市に【西東京オフィス】開設

勉強開始~弁理士登録まで、
そこから更に付記登録まで、
さらには独立にいたるまでや、
実務に関する覚書など、
タコのイラスト入りで綴ります。
元受験生の一サンプルです。
受験中は代々木塾にお世話になりました。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
にほんブログ村ランキング
忍者
人気ブログランキング