FC2ブログ

2015-02-14

大雪の思い出(1)~平成25年度実務修習(集合)~


今年は何度か雪がちらついたけど、

週末に(実務修習の)集合研修の日には雪降っていないよね?


昨年は2回くらい大雪降って、

2回目のときだったか丁度集合研修の前日から

どんどこ、どんどこ雪が降って、

ベランダがほとんど雪で埋まってしまったことがありました。


夜が明けて

(というか、電車が動いているか心配であまり寝なかったんだけど)、

やっぱり電車動いてない・・・・

実務修習が延期とのお知らせも何度みてもない・・・・


とにかく電車が動いたらすぐに乗れるように、

出かける準備だけはして2時間くらい前からスタンバイしていました。


ほんで、Twitterで運転再開!というツイートを見たので、

ダッシュで別宅Cを飛び出しました。

電車は無事きたのですが、

案の定というかナンというか

途中で60分とか平気で停車してるの。

ドア開けたまんまで(怒)!


土曜日の朝だったし、

そんな大雪のときに出かける人は少なかったようで、

遅れていても車内は比較的平和でしたが


1時間停車したまんまの時点で、

その後の乗り継ぎがスムースにいっても、

正規の開始時間から30分遅れになることは必至。。。


どうしましょ、と思って一応事務局に電話してみたけど、

「延期の予定はない。午後の講義だけでも受ければ単位つく」

らしき趣旨のことを言われ(言い方はもっとマイルドでした)、

『え~・・・』

ooyuki omoide 01


次回の更新では無理だと思いますが、

その次くらいに続きをアップします。


~余談~

その研修の前夜、雪のせいで車は走っていない、

電車もとまっているので、踏み切りも降りていない、

ってことで、

「こんなときこそ、買い物のチャンスじゃない!」と思って、

近くの大きなお店に行ったらさ、

玄関ぴったりと閉じて、

「本日は15時をもって閉店しましたw」って書いてあって、

超がっかりした。

で、2番目に近い、あまりガラのよくないお店に買い物にいきました。


☆~♪~参加中です~♪~☆
にほんブログ村 資格ブログ 弁理士試験へ  
にほんブログ村  人気ブログランキングへ



関連記事

テーマ : 資格試験
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

こんばんわ。
昨年の私がタコ様だったらその日は休講、うまくすれば全員受講扱いになるかもと決め込んで家で寝てたに違いありませんが、幸か不幸か本日は快晴で会場にも無事につきました。が、午後の意匠(拒絶理由対応)でついに再提出食らっちまいました。。引用意匠との相違点として挙げてる点が少なかったんだと思います。「先行意匠」に開示されてるのと同じ部分を引用意匠との相違点として挙げるのに違和感があって外したんですが、意匠法の考え方ってそういうことではなかったらしく。来週はさらに厳しい結果の予想される商標ですが、とりあえずそこさえ乗り越えればラストです!そろそろ登録手続バージョンもアップお願いしますね~~

Re: No title

知人様

こんばんはー。研修お疲れ様です。
きましたか、再提出。
昨年も意匠の午後から、再提出が激増したのですよね。
私の同期も何か知人様と同じようなことを言っていました、そういえば。

登録手続バージョンですか、もうそんな時期ですか・・。
皆さんが準備するまでにアップできるかな~
あやしいですが、チャレンジしてみますw

No title

こんばんは、タコ弁先生
今回のイラストも冴えてますね。(^^)

本日、私も集合研修に出席しました。今年は、雪の日の集合研修(土曜日)は一度もないです。
今日の午後に受けた研修の講師(余談好きの某老先生)も、昨年2/14(金)に集合研修の講師を務めた後、大雪のために帰宅できず、ファミレスで一夜を明かしたことを楽しそうに語っておられましたよ。

私の場合、運良く再提出は一度もありませんが、おそらくギリギリセーフの起案ばっかりです。(^^;;)
本日午後の意匠・審査対応については、本願意匠の「意匠の要部」認定の作業が意外と難しいことを知りました。例えば、類否判断の際は、本願意匠と引用意匠とで共通する基本的構成態様が意匠の要部ではないことを主張するために(つまり、意匠の要部が具体的構成態様にあることを導き出すために)、先行登録意匠などの調査が必要なのだそうで、意匠の実務の奥深さに感心してしまいました。

なお、最近は、受付の際に恐怖の黄色っぽい封筒を渡されることが多いみたいです。

私も、登録手続バージョンを期待します!

Re: No title

実務修習生(口述合格生(H26))さん

こんばんは!コメントありがとうございます。
今日も研修お疲れ様でした。
はい、今日のイラストは以前から下書きはしてあったもので、
次の一枚とともに絶対アップしたい一枚でした^^

そうですねー、昨年の大雪はやっぱり、
ちょっと非日常的なところがあり、
それにやっぱりちょっと一般的でない実務修習が重なり、
大変ではありましたが、終えた今となっては、
当時の講師の先生方や受講生にとっては、
懐かしく楽しい思い出になっているんじゃないでしょうか。

起案の再提出もなく頑張っておられるようですね。
ギリギリだっていいんです。
一回で講師の先生の書いて欲しい点を汲み取れたということなんですから。
それに再提出だと初回より採点厳しいかもって話しもあります。
私も再提出はなかったので、同じグループの人に起案のコピー見せろと殺気立って言われて
見せると、「何でコレで通って、自分のが再提出なんだ」とおっさんに迫られ、
逃げまくってました。
「だって、アンタ書くべきこと書いてないじゃん」
とも言えませんでしたしねi-229

> 本願意匠の「意匠の要部」認定の作業が意外と難しいことを知りました。例えば、類否判断の際は、本願意匠と引用意匠とで共通する基本的構成態様が意匠の要部ではないことを主張するために(つまり、意匠の要部が具体的構成態様にあることを導き出すために)、先行登録意匠などの調査が必要なのだそうで、意匠の実務の奥深さに感心してしまいました。

そうそう、共通部分を沢山探して、重要な部分じゃないんだよ、って薄めるんですよね。
結構楽しい作業だと思います。
私は、反論系の起案書けってときは、結構燃えましたね~v-41

はいでは、登録手続バージョンもそのうちに。
一応ソコまでアップすれば、H26年度の方の伴走は終わるのか・・・
ちょっと寂しいですけど、
また、1年目の回想に戻りつつ、現在のことも書きつつ
続けますね~

あと1回、研修頑張ってくださいね♪

今週末ぐらいでしたね〜あれには参った。

Re: タイトルなし

・・・・民法587条。
プロフィール

タコ弁

Author:タコ弁
平成25年弁理士試験合格
平成26年弁理士登録
平成27年特定侵害訴訟代理業務試験合格
平成28年付記登録
平成31年4月2日から弁理士6年生!
平成29年3月20日付けで17年程勤務した特許事務所を退職。
その後、母親の面倒みながらゆっくりペースで開業準備。
平成29年5月25日、埼玉県川口市に事務所開設。
平成30年7月8日、東京都西東京市に【西東京オフィス】開設

勉強開始~弁理士登録まで、
そこから更に付記登録まで、
さらには独立にいたるまでや、
実務に関する覚書など、
タコのイラスト入りで綴ります。
元受験生の一サンプルです。
受験中は代々木塾にお世話になりました。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
にほんブログ村ランキング
忍者
人気ブログランキング