FC2ブログ

2015-02-05

代理人色々~復代理人(1)~


なんということでしょう・・・

以前書いた「代理人色々①b」の記事から

半年以上も経っているっ。


さて、特許法で復代理人は何条に登場してくるでしょうか。

はい、そこの受験生(または元受験生)。

そうですね、○条ですね。

では、条文の内容を暗唱してください(ウソウソヾ(゚▽゚;))。


特許法184条の5第2項第2号

「前項の規定による手続が第7条1項から第3項まで

又は第9条の規定に違反しているとき。」

について、口述ゼミでじゅくちょーが、

「9条の規定に違反しているときとは、どういうときですか?」

と聞くわけです。


そうすると、青本のそこに対応する記載

「復代理人の選任について授権されていない代理人が

復代理人を選任し、その復代理人が手続をした場合」

ともっともらしく答えるわけです。


でも、そうやって答えてはいても、

意味なんて全然わかってなかった。

hukudairinin.jpg


例えば、この図(?)で、

委任状Aに復代理人の選任が

委任事項として書かれていなければ、

委任状Bがあって、それを提出したとしても、

復代理人の選任について授権されていない代理人(この場合所長)

が復代理人(この場合タコ)を選任したことになるので、

タコがした手続に対しては補正命令がくるということです。


今のところ、タコが勤務する事務所内で

上のように所長からタコが復代理人として選任とかないですが、

(最近は所長とタコの名が入った委任状をもらっているので)

別の事務所の先生から、

所長+タコが復代理人に選任されたことがあります。


【参考】審判便覧23-05

「復代理とは、代理人が自分の権限内の行為を行わせるため、

自分の名で更に代理人を選任して本人を代理させることであり、

代理人によって選任された代理人を復代理人という。」


復代理人に関する話はまだあるので、

続きはいずれ・・・


☆~♪~参加中です~♪~☆
にほんブログ村 資格ブログ 弁理士試験へ  
にほんブログ村  人気ブログランキングへ

関連記事

テーマ : 学ぶ・知る・他
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

タコ弁

Author:タコ弁
平成25年弁理士試験合格
平成26年弁理士登録
平成27年特定侵害訴訟代理業務試験合格
平成28年付記登録
平成31年4月2日から弁理士6年生!
平成29年3月20日付けで17年程勤務した特許事務所を退職。
その後、母親の面倒みながらゆっくりペースで開業準備。
平成29年5月25日、埼玉県川口市に事務所開設。
平成30年7月8日、東京都西東京市に【西東京オフィス】開設

勉強開始~弁理士登録まで、
そこから更に付記登録まで、
さらには独立にいたるまでや、
実務に関する覚書など、
タコのイラスト入りで綴ります。
元受験生の一サンプルです。
受験中は代々木塾にお世話になりました。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
にほんブログ村ランキング
忍者
人気ブログランキング