FC2ブログ

2015-07-11

H25年の選択科目(著作権法)~(1)~


本日は、私が選択科目(著作権法)を受験した日のことを。

というか、受験問題の冊子と、答案構成について。

・・・といっても、役に立つことは何もないです。

でも、論文必須が終わって、選択科目がない方は、

うまくいけば、もう一生、そうでなくてもあと一年は、

論文試験の問題冊子なんて見ることないですよね。


でも、選択科目がある方は、あと二週間後に、

あの独特の表紙がついた問題をみなければなりません。

ということで、ここでちょっと慣れておきましょう。。。

H25 sentaku01

たいてい、「始め!」の合図とともに、

冊子から答案構成用紙をつくるために、

バリバリやビリビリの音がするのですが、

私はそういう音が(自分が立てるのも)苦手だったので

ホチキスの針の足を立てて、

3枚の紙を抜いて、

一枚だけになった表紙の裏に起こしたホチキスの針を、

そっと元に戻します。

針抜いて捨てるとかはダメよ。

この作業がね~、結構、冷静になれるのです。

これをやってる間に、周囲のビリビリバリバリも一段落します。

あ、その前にかみさまにお祈り(心の中で)も忘れずに。



そこから、おもむろに問題を見ます。

マーキングの仕方は人それぞれでしょうが、

タコはこんな感じでした。

H25 sentaku02 

各設問ごとに、

誰の行為が、誰の権利を侵害するか、のところは、

左側に赤ペンで書いておきます。

著作権を、なら支分権のみ検討でいいかもだけど、

「著作権法上の権利」となると、人格権も検討を忘れずに。

なので、そこらへんは黄色でマーク。


あとは、問題を読みながら、浮かんだ条文番号とかを

ちょこちょこ書いておきます。

そして、解答に行く着くのに2パターンがあるかな、と思ったときは、

頭の中で両方のパターンでいったときの解答を想像し、

出題者としては、どっちで書いて欲しいのかな、というあたりを

3分くらいで考えます。

ここまでやってから、構成用紙に流れを書いてみます。



→実際の構成用紙は次回アップします。

他人の構成用紙なんて、あんまり見る機会ないんじゃないですかね。

・・・でも、自分が読めればいいというレベルの殴り書きなので、

判別は困難だと思います^^;



☆~♪~参加中です~♪~☆
にほんブログ村 資格ブログ 弁理士試験へ  
にほんブログ村  人気ブログランキングへ



テーマ : 資格試験
ジャンル : ブログ

プロフィール

タコ弁

Author:タコ弁
平成25年弁理士試験合格
平成26年弁理士登録
平成27年特定侵害訴訟代理業務試験合格
平成28年付記登録
平成31年4月2日から弁理士6年生!
平成29年3月20日付けで17年程勤務した特許事務所を退職。
その後、母親の面倒みながらゆっくりペースで開業準備。
平成29年5月25日、埼玉県川口市に事務所開設。
平成30年7月8日、東京都西東京市に【西東京オフィス】開設

勉強開始~弁理士登録まで、
そこから更に付記登録まで、
さらには独立にいたるまでや、
実務に関する覚書など、
タコのイラスト入りで綴ります。
元受験生の一サンプルです。
受験中は代々木塾にお世話になりました。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
にほんブログ村ランキング
忍者
人気ブログランキング