2015-02-27

~登録手続編(1)~


えー、本日は、登録手続編①です。

まあ、手続なんで、ナンも面白いことはないんですが、

記録の一環ということで。


実務修習が終わって修了証書をもらうと、

ようやく、よーやく登録ができるわけです。

長かったですね。

試験に合格するまで。

その後の実務修習。

思い出が走馬灯のように・・・かどうか分かりませんが、

ここらへんでようやくホッとできるんじゃないでしょうか。


色々な書類を揃えるのがちょっと面倒かもしれないけど、

これを面倒と言っていては弁理士やってけません。


私は、集合研修が終わったあと、

3月の修了式までやることがなくなっちゃったので、

ネットで弁理士登録に必要な書類なんかを調べていました。


多分、そのときと変わらないでしょうが、

先日、本宅をガサゴソして「平成26年3月発行」の

「弁理士登録申請の手引」を見つけてきました。


ちなみに、このとき、

「合格証書」と、

実務修習の「修了証書」と、

弁理士登録したときの「弁理士登録証」

(これはオリジナルは事務所にあるので、家にあったのはコピー)

がでてきました。

5分ほど感慨にふけってしまいました。

やっぱり、「合格証書」が一番うれしいやね


・・・で話しを戻して。

「弁理士登録申請の手引」によれば、

登録申請に必要な書類は、次の通りです。


1.弁理士登録申請書

2.登録免許税領収証書(60,000円)の原本

3.住民票

4.弁理士となる資格を有することを証する書面(1)

  (私の場合は合格証書の写し)

5.弁理士となる資格を有することを証する書面(2)

  (実務修習を修了したことを証する書面の写し)

6.勤務証明書(経営者は不要)

7.誓約書

8.身分証明書 

9.登記されていないことの証明書

10.履歴書(・・・・この年で履歴書を書くことになるなんて!)

11.6ヶ月以内に撮影した写真(手札型・・・縦11.5cm×横8cm)

※注※ H27.03.27

なんか知人様によるとH26年度の手引きには、

「手札型」って書いてないそうです。

履歴書に普通サイズの写真を貼る場所があるとか。。。

この記事みて手札型写真用意しちゃった方、

ごめんなさい


12.銀行振込等の写し貼付

13.登録後の会費納付方法について

14.弁理士登録料(35,800円)及び

   登録当月分の会費(15,000円) (計50,800円)


・・・・ですって

tourokutetuduki01.jpg 

修了式が終わると、

番号順(50人か100人単位くらい)に

別室に行くようにアナウンスされます。

私の番号は後ろの方の番号でしたので、

30分~40分はまってから移動。

でも、今年は合格者少ないから、

一番最後でも待ち時間短いですね。


別室に移動したら、2列くらいに並んで、

係りの人に名前と実務修習の受講証の番号だったか?

を告げて、申請書など一式とともに

修了証書を受け取ります。


いちおう揃える書類については書きましたので、

登録手続編②以降は、テキトーに書きますね~


☆~♪~参加中です~♪~☆
にほんブログ村 資格ブログ 弁理士試験へ  
にほんブログ村  人気ブログランキングへ

テーマ : 資格試験
ジャンル : ブログ

2015-02-22

大雪の思い出(2)~平成25年度実務修習(集合)~


本日は、「大雪の思い出(1)」の続きです。

実務修習編は、おそらくこれが最後かなー。

(といいつつ、思い出したら何か書くかもしれない)


さて、前回、電車が動いたというので飛び乗ったのものの、

60分停車・・・・

あと10分くらいで動き出したとしても、

研修が定時に始まっていれば確実に遅刻・・・

15分までしか遅刻は認められないので。


でも、タコは諦めない!

仮に、受講者があまりにも集まらなくて、

30分遅れて開始だとしたら?

30+15=45ってことで、10:45までに入れば

出席扱いになるかもしれない。

希望は捨てないぞ。


幸いにも、その後、電車は動きだし、

乗り換えの駅まで順調に進みました。

改札付近では「遅延証明」をバラまく駅員さんが数人。

一枚いただき、マッハで乗り継ぎ。

(危ないので傘持った手は振りませんよ)


地下鉄は順調でした。

霞ヶ関についた時点で10:20。

ううっ・・・どうなんだ、定時開始ならもうすでに遅刻確定。


いやいや、諦めない。

ということで、ドアが開くと同時に飛び出し、

再び、疾走。


何人かは同じように焦って走っているだろうと思ったのに、

誰も居ない・・・・

一面真っ白な雪の中、

数台の車と、疾走するタコ一匹・・・

変な光景でした。


途中、雪に隠れていた水溜りにはまったりしながら、

会場に着いたのが、10:28。

と思ったら、いつも入口、締め切り!


わーっ、と思ったけど、お約束のように滑った!

「じゃあ、どこの入口に行けばいいのよ(涙)」と思いつつ、

どっかの入口を探して建物に入る。

でも、いつも違う入口だと、会場がどこか分からない・・・


と思ったら、走る私の影をみたのか、

受付の人がこっちを見ていたので、

そちらに向かって走る。


「開始を20分おくらせたので、35分まで大丈夫ですよ」

といってくれたので時計をみたら、ここで、10:30。


ああ~っ、間に合った。

諦めなくてよかった(出直し嫌じゃん?)・・・


あわてて受付を済ませて中に入ると

(当然だけど)研修は始まっていました。


その日は、足がびしょぬれで冷えまくったので、

帰りは同期とちょっと飲んで温まって帰りました。


※いっぱい詰め込んだので、イラスト見にくいと思いますが、

ご容赦を~※

ooyuki omoide 02 

☆~♪~参加中です~♪~☆
にほんブログ村 資格ブログ 弁理士試験へ  
にほんブログ村  人気ブログランキングへ



テーマ : 学ぶ・知る・他
ジャンル : ブログ

2015-02-19

4年前の手帳をみたら...

本日は、2015年2月19日(木)・・・

4年前(私が短答試験を受ける約3ヶ月前)

の手帳をちょっとみてみました。


4年前の2011年2月19日は、土曜日になっています。

その日の私の勉強時間は11時間(おお、今考えるとすごい)。


この頃(1月~3月まで)は、

毎週日曜日に短答と論文の答練を受けていたので、

その出題範囲に合わせて勉強していました。


それに加えて、日替わりで

条約、著作権法、不正競争法の講義の録音を聞いていました。

ちなみに、4年前の2月19日に聴いていたのは、PCTの講座。

全6回のうちの第2回目の後半と、第3回目の前半となっています。


この頃は、まだ覚えていないこと、全然わかんないことが多くて、

それでも何やら必死に勉強していたなぁ・・・と思います。

(ちなみに、審査基準にはまだ全然手を出していなかったorz)



☆~♪~参加中です~♪~☆
にほんブログ村 資格ブログ 弁理士試験へ  
にほんブログ村  人気ブログランキングへ



テーマ : 資格試験
ジャンル : ブログ

2015-02-16

ジュネーブ改正協定


誰もがヤキモキしていたジュネーブ改正協定の発効日。

平成27年5月13日。

ってメールがきたので、

一応、経産省で確認。

「意匠の国際登録制度が5月中旬から

利用できるようになります」


(マジかよ……)

で、短答式試験は、平成27年5月24日でしょ。

これって、今年の試験範囲に入るように、

無理やりねじ込んでるの?

そういうわけではないの?

今回みたいなのって、イレギュラー??

過去にもこういうことってあったのかなぁ・・・。



☆~♪~☆参加中です☆~♪~☆
にほんブログ村 資格ブログ 弁理士試験へ  
にほんブログ村  人気ブログランキングへ



テーマ : 資格試験
ジャンル : ブログ

2015-02-14

大雪の思い出(1)~平成25年度実務修習(集合)~


今年は何度か雪がちらついたけど、

週末に(実務修習の)集合研修の日には雪降っていないよね?


昨年は2回くらい大雪降って、

2回目のときだったか丁度集合研修の前日から

どんどこ、どんどこ雪が降って、

ベランダがほとんど雪で埋まってしまったことがありました。


夜が明けて

(というか、電車が動いているか心配であまり寝なかったんだけど)、

やっぱり電車動いてない・・・・

実務修習が延期とのお知らせも何度みてもない・・・・


とにかく電車が動いたらすぐに乗れるように、

出かける準備だけはして2時間くらい前からスタンバイしていました。


ほんで、Twitterで運転再開!というツイートを見たので、

ダッシュで別宅Cを飛び出しました。

電車は無事きたのですが、

案の定というかナンというか

途中で60分とか平気で停車してるの。

ドア開けたまんまで(怒)!


土曜日の朝だったし、

そんな大雪のときに出かける人は少なかったようで、

遅れていても車内は比較的平和でしたが


1時間停車したまんまの時点で、

その後の乗り継ぎがスムースにいっても、

正規の開始時間から30分遅れになることは必至。。。


どうしましょ、と思って一応事務局に電話してみたけど、

「延期の予定はない。午後の講義だけでも受ければ単位つく」

らしき趣旨のことを言われ(言い方はもっとマイルドでした)、

『え~・・・』

ooyuki omoide 01


次回の更新では無理だと思いますが、

その次くらいに続きをアップします。


~余談~

その研修の前夜、雪のせいで車は走っていない、

電車もとまっているので、踏み切りも降りていない、

ってことで、

「こんなときこそ、買い物のチャンスじゃない!」と思って、

近くの大きなお店に行ったらさ、

玄関ぴったりと閉じて、

「本日は15時をもって閉店しましたw」って書いてあって、

超がっかりした。

で、2番目に近い、あまりガラのよくないお店に買い物にいきました。


☆~♪~参加中です~♪~☆
にほんブログ村 資格ブログ 弁理士試験へ  
にほんブログ村  人気ブログランキングへ



テーマ : 資格試験
ジャンル : ブログ

2015-02-11

H27年度用~短答直前の講座~代々木塾~

毎日代々木塾のHPをチェックしています。

(それがゆえに知人様にはT先生のストーカーと言われる始末・・・。

知人様もほぼ毎日みていると私は思うのだけど???)


いやいや、そんな目的でなく、何かいい講座ないかしら~と思って。

あと、1年目の回想がちっとも進まないので、

ちょっと講義の案内に便乗して、

自分はどれを受講したかをお知らせしようかと。


昨日から気になっているのが

「★短答合格講座・論文合格講座(直前対策)の案内」

というところ。


【短答用】としては、以下の3つ(詳しい内容は代々木塾HPでご確認ください)

★H27短答合格過去問講座(平成26年度短答試験問題)(通信のみ)

→自分も前年度の短答過去問講座は受けました。

このときも全6回でした。ただ、当時23年用だから、22年の問題で、

それは、22年中に開催されていたと思う。

最近は、年明けてからに変わったのね?

じゅくちょーのお考えあってのことでしょうが、

個人的には、年内に一通りみておきたいですね。

受験への心構えが違ってくるような気がします。


★H27短答合格直前対策講座(全4回) 平成27年度弁理士試験用

→ これも自分は通信で受講しました。

でも、当時は4法限定ではなく、条約著作不競法も入っていたと思う、多分。

なので、全4回よりは多かったと思うのだけど・・・。

そんて、「短答直前対策ポイント講座」みたいに、

「ポイント」が入っていました。

多分、それと同等の内容なのかな?と思います。

とにかく、これは聴きまくった。

何の誇張もなく確実に20回は聴いた。

頭の中にじゅくちょーがいるような感じですよ、もう。


★H27短答合格直前模試 全2回 平成27年度弁理士試験用

→ 自分は通学で受けました。

当時は全4回で、4回とも行きましたともさ!

1回目より、2回目、3回目、4回目で確実に点数が上がっていくのが、

嬉しかったなぁ・・・。

2回だとその実感が得られにくいので、3回はあると嬉しい。

まあ、人それぞれでしょうが。

模試自体を知識の再確認+出来ない問題をインプットする時間、

と思えば、何度か受けることに意義はあると思う。


でも、この3つでは、条約、著作権、不競法が足りないので、

適宜、単発講座を受けたり(PCT完璧講座と、H27年著作権講座とか)

して補強をはかる必要があります。



いえ、この中で、

一番上の短答過去問講座を受講したいのですよ・・・。

受かったんだから必要ないじゃん、って?いいますか?

でも、気になるんだからしょうがないじゃん。。。

明日一日考えて申し込んじゃおうかな。。。

その前にじゅくちょーに聞いてみようかな・・・


☆~♪~参加中です~♪~☆
にほんブログ村 資格ブログ 弁理士試験へ  
にほんブログ村  人気ブログランキングへ



テーマ : 資格試験
ジャンル : ブログ

2015-02-08

足きりかぁ・・・(H28年度弁理士試験以降)

「平成28年度から弁理士試験制度が変わります」

なーんてPDFのパンフレットが出てますよ・・・


いや、変わるところは早くハッキリさせて欲しいけどもさ。


短答で科目別足きり導入というのは、

「条約は捨てる~」という人が減るだろうから

個人的はその部分は賛成なのですが、

だったら、合格基準点を65%以上にしなくても、

60%以上でいいんじゃないかと・・・

それとも、各科目の足きりにかからなければ、

65%以上はいけるじゃん?って考えなのかなぁ・・・


あと、選択科目ね。

選択科目受験者が少ないんだから、

せめて選択の幅は広くとっておいて欲しいと思うのですが、

駄目なのね。。。

法律系は民法一択なのね。。。

いくらなんでも減らしすぎじゃないの。

著作と不競と民訴くらい残してほしかったなぁ・・・


受験生、減っちゃうじゃん


合格者を極端に減らすことにあまり意味があるとは思えない。

だって、合格したからって、

全員が全員実務に関わる人ばかりじゃないし、

実際実務に関わってみて、

全然向いていなくて業界去っていく人もいると思うの。

合格した後も、いろんな点から絞られていくので、

あえて合格者減らさなくてもいいと思うんだけどなー。


でも、変わってしまう制度は(当面は)どうにもならないので、

弁理士目指す人は、それに負けず、

頑張って欲しいと思うのです。


強い意志と体力と時間(※自分で作り出すこと)があれば、

かならず目標達成できると信じよう。

受かるまでは、合格そのものが果てしないゴールのように思えるだろうけど、

なってみると、通過点の一つです。

だからそこでコケちゃだめ。

(でも、ご自身の人生計画もあると思うので、

撤退の決断をされる方もいると思います。

それも大変勇気のある決断だと思いますので、

合格するまで受けろ、と言いたいわけではありません)


さて話しは変わり・・・

昨日は基礎研修のあと、

昼の部の飲み会に始まり、

ハードな一日でした。

詳しくはこちら(別館に飛びます)


昼の部に参加された付記試験に合格した先生が

法文集のカバーを自作されたというので、

写真をとらせてもらいました。パシャリ。

器用ですね~

270207.jpg 


☆~♪~参加中です~♪~☆
にほんブログ村 資格ブログ 弁理士試験へ  
にほんブログ村  人気ブログランキングへ



テーマ : 資格試験
ジャンル : ブログ

2015-02-05

代理人色々~復代理人(1)~


なんということでしょう・・・

以前書いた「代理人色々①b」の記事から

半年以上も経っているっ。


さて、特許法で復代理人は何条に登場してくるでしょうか。

はい、そこの受験生(または元受験生)。

そうですね、○条ですね。

では、条文の内容を暗唱してください(ウソウソヾ(゚▽゚;))。


特許法184条の5第2項第2号

「前項の規定による手続が第7条1項から第3項まで

又は第9条の規定に違反しているとき。」

について、口述ゼミでじゅくちょーが、

「9条の規定に違反しているときとは、どういうときですか?」

と聞くわけです。


そうすると、青本のそこに対応する記載

「復代理人の選任について授権されていない代理人が

復代理人を選任し、その復代理人が手続をした場合」

ともっともらしく答えるわけです。


でも、そうやって答えてはいても、

意味なんて全然わかってなかった。

hukudairinin.jpg


例えば、この図(?)で、

委任状Aに復代理人の選任が

委任事項として書かれていなければ、

委任状Bがあって、それを提出したとしても、

復代理人の選任について授権されていない代理人(この場合所長)

が復代理人(この場合タコ)を選任したことになるので、

タコがした手続に対しては補正命令がくるということです。


今のところ、タコが勤務する事務所内で

上のように所長からタコが復代理人として選任とかないですが、

(最近は所長とタコの名が入った委任状をもらっているので)

別の事務所の先生から、

所長+タコが復代理人に選任されたことがあります。


【参考】審判便覧23-05

「復代理とは、代理人が自分の権限内の行為を行わせるため、

自分の名で更に代理人を選任して本人を代理させることであり、

代理人によって選任された代理人を復代理人という。」


復代理人に関する話はまだあるので、

続きはいずれ・・・


☆~♪~参加中です~♪~☆
にほんブログ村 資格ブログ 弁理士試験へ  
にほんブログ村  人気ブログランキングへ

テーマ : 学ぶ・知る・他
ジャンル : ブログ

2015-02-02

やっと届いたよぉ~^^;


平成27年度の能力担保研修の受講可否の通知、

ようやく今日きました。

いやもう、せっかちの私は、

午前の配達で届かないので、

夕方の配達でなければ、電話かけちゃおうかと思ったくらい^^;

「受講可」でした。基礎研修受けてればパスなんだよね。

jyukouka tuuti 

・・・・・そして、知ってはいたけど、

やぱり20万円なのネ...ナノネ...

そんなカネナイネ...

ってことは、さすがにないんだけど、

事務所では負担してくれないので、

懐が痛いですね。

明日振り込んじゃお。


話しは変わりますが、

今日から受験願書の請求が始まりましたね!

忘れる方はいないでしょうが、万が一にも忘れないでね。

私は、請求開始と同時くらいにインターネットで請求していたな~

みなさんは、どんな感じですか?

わりとゆったり請求??


※追記※

あれ、今、インターネットによる受験願書請求の流れ

のPDF開いてみたら、「26年2月2日 9:00~」となっていたよ

27年だったよね、今年・・・(自信なくなってきた)


☆~♪~参加中です~♪~☆
にほんブログ村 資格ブログ 弁理士試験へ  
にほんブログ村  人気ブログランキングへ



テーマ : 資格試験
ジャンル : ブログ

プロフィール

タコ弁

Author:タコ弁
平成25年弁理士試験合格
平成26年弁理士登録
平成27年特定侵害訴訟代理業務試験合格
平成28年付記登録
平成29年4月2日から弁理士4年生!
平成29年3月20日付けで17年程勤務した特許事務所を退職。
その後、母親の面倒みながらゆっくりペースで開業準備。
平成29年5月25日、埼玉県川口市に事務所開設。

勉強開始~弁理士登録まで、
そこから更に付記登録まで、
さらには独立にいたるまでや、
実務に関する覚書など、
タコのイラスト入りで綴ります。
元受験生の一サンプルです。
受験中は代々木塾にお世話になりました。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
にほんブログ村ランキング
忍者
人気ブログランキング