FC2ブログ

2015-01-14

著作権法の講座の申し込み


本日は、私が新橋ゼミで申し込んだ

著作権法の講座(H25年度用)についてご紹介。

0からのスタートということで、

トータルパックというのを申し込みました。


私の手帳の記録をもとに書きますので、

実際の講座名とちょっと違ってたりするかもしれません。


また、最新の講座内容は、新橋ゼミのHPで確認してください。

私が受講したときとパックの内容も変わっていると思います。

tyosaku to-tal 


では、いきます。いっぱいありますよー。

(以下のアルファベットは、私が手帳に付けるときに使っていた印であり、

何の意味もありません。

また、時期は、私が実際に取り掛かった時期で、

講座の開講時期と厳密には一致していません)



あ、ちなみに、基本的に直前の答練までは、通信で受講しました。

代々木塾の口述ゼミに毎週金曜日通っていたので、

さらにもう一日都心に通うことは無理でしたので。

それに、週一で青本ゼミも受講していたの(これも代々木塾の通信)。


それと、最初のうちは、インプットの講座はよいとしても、

アウトプットの講座で何もかけずに終わるのが目に見えていたので、

引きこもって勉強してました。



A:過去問徹底解説講座(平成24年10月中、週一で全4回)


B:要点整理講座(平成24年11月初め~平成24年3月初め  週一で全16回)

  インプットメインの講座です。


C:演習講座(平成24年11月末~平成25年3月初めころ  月一で全4回)

  Bのインプットと平行しつつ、アウトプットも始まります。

  月一というところが絶妙。


D:答案構成講座(平成25年3月中旬~4月末 隔週で全4回)


E:論文ゼミ(平成25年3月末~5月上旬 隔週で全4回)

  DとEを交互にやることになります。


F:制限規定強化答練(トータルパックに入っていたかどうかちょっと不明)

(平成25年3月初め~ (答案を提出すると次回が送られてくるという感じで)

7月初めまで 全5回)


ここまでが全て通信。


そして、いよいよ通学で受けるときがやって参りましたぁ!


G:答練(平成25年5/16、5/30、6/13、6/27 隔週で全4回)

H:直前模試(平成25年7/4 全1回)

Ⅰ:直前総整理講座(トータルパックには含まれていません) 

(平成25年7月20日)これは通信で受講



その約1週間後の7月28日、論文試験選択科目の日でした。



私は、平成25年度は、選択科目と口述が残っていたので、

著作権法にもかなり注力できましたが、

短答や論文必須も受ける必要がある方は、

必ずしもトータルパックを受けることがいいとは思いません。

先生に相談しながら、受講講座を決めてくださいね。


個人的に受けた方がよいと思うのは、

過去問講座、

要点整理講座、

(余裕があれば答練の前にゼミとかアウトプット系のもの)、

答練、

直前模試、

ですね。


☆~♪~参加中です~♪~☆
にほんブログ村 資格ブログ 弁理士試験へ  
にほんブログ村  人気ブログランキングへ



テーマ : 資格試験
ジャンル : ブログ

プロフィール

タコ弁

Author:タコ弁
平成25年弁理士試験合格
平成26年弁理士登録
平成27年特定侵害訴訟代理業務試験合格
平成28年付記登録
平成31年4月2日から弁理士6年生!
平成29年3月20日付けで17年程勤務した特許事務所を退職。
その後、母親の面倒みながらゆっくりペースで開業準備。
平成29年5月25日、埼玉県川口市に事務所開設。
平成30年7月8日、東京都西東京市に【西東京オフィス】開設

勉強開始~弁理士登録まで、
そこから更に付記登録まで、
さらには独立にいたるまでや、
実務に関する覚書など、
タコのイラスト入りで綴ります。
元受験生の一サンプルです。
受験中は代々木塾にお世話になりました。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
にほんブログ村ランキング
忍者
人気ブログランキング