FC2ブログ

2014-10-06

ご質問にお答えして・・・(口述)



昨日は、Mさんにご協力頂いて、口述練習してきました。

Mさん、ありがとうございます。

アレもありがとうございます。大事に飲むね~


さて、口述前のことについてご質問頂いたので、

大したこともかけないですが、

ありのままに。


1.口述直前はどんな気持ちだったか?

→「やるしかない」とまじないのように呟いて勉強してました。

後ろ向きな私にしては、全受験期間を通して、

一番前向き(?)な時期でした。

というか論文の発表から口述までって、

3週間くらいだから、悩んでいる暇はなかったです。

この頃は、試験終わったら倒れてもいいくらいのつもりでやってました。

(だからって、終わって本当に倒れたりはしないんだな、これが。)

手帖見ると、平日でも一日6~7時間勉強してたようです。

どこから、それだけの時間ひねり出したか不明なんですが・・・。

休日は全部で4-5くらいの模試に行ったので、

平日より勉強量は少なかったかもです。


2.試験にどんな気持ちでのぞんだか?

→「試験官の質問の意図を正しく受け取れるように」

「勉強してきたことを言葉で表現できるように」

という感じで、あとは、まな板の上のタコです。


特許はまず絶対失敗しないつもりでのぞみました。

(でも、私は、特許脱線しそうになったんだけど、

試験官の先生が一生懸命誘導してくれました。

本当にありがたかったです。

そして、軌道修正できたときは、私もほっとしましたけど、

明らかに試験官の先生もほっとしていました。

その様子を見て「試験官の先生も人間なんだ・・・」

と思いました(←当たり前じゃ!))


意匠は、最後まで行ったのか怪しかったので、

商標は落とせない、という感じで、

一科目ごとに腹の中で計算してました。


(どうも、再現みると、意匠はオプション問題に突入していたみたいなんだけど、

こちらはそんなこと分からないので、

いつまで質問があるんだ、と気が遠くなりました。

時間ぎりぎりまで本当に色々聞かれました。長かった^^;)



3.口述での挨拶のしかたは?

とくに決まりはないと思うので常識の範囲でいいと思うのですが・・・。

私の場合ですけど、


部屋に入ったら適度な位置で止まってしっかり名乗り、

その後、深くお辞儀しました。

「よろしくお願いします」と言いたかったんだけど、

余計なこと言ってはいけないという気がして(なんでだ?)。


着席して、「試験を始めます」の言葉のあとには、

再度頭を下げて「よろしくお願いします」。


終わったあとは、席を立ってから、

「ありがとうございました」でお辞儀。


お辞儀は必須ではないでしょうけど、

この数秒で自分の頭が少し冷静になるような気がしたので、

実行してました。


こんなところでしょうか。

今週中にできれば、

口述試験の会場の様子をイラストでアップします。


あ、そうそう、女性の方、

私の前の年は、控え室の隣の部屋のトイレが使えたようですが、

昨年は、同じ部屋のトイレしか使えませんでした。

私は待ち時間が長かったので、

きっちり室内のトイレ使いましたよ

今年どうなるかは分かりませんが。。。



☆~♪~参加中です~♪~☆
にほんブログ村 資格ブログ 弁理士試験へ  
にほんブログ村  人気ブログランキングへ



テーマ : 資格試験
ジャンル : ブログ

プロフィール

タコ弁

Author:タコ弁
平成25年弁理士試験合格
平成26年弁理士登録
平成27年特定侵害訴訟代理業務試験合格
平成28年付記登録
平成31年4月2日から弁理士6年生!
平成29年3月20日付けで17年程勤務した特許事務所を退職。
その後、母親の面倒みながらゆっくりペースで開業準備。
平成29年5月25日、埼玉県川口市に事務所開設。
平成30年7月8日、東京都西東京市に【西東京オフィス】開設

勉強開始~弁理士登録まで、
そこから更に付記登録まで、
さらには独立にいたるまでや、
実務に関する覚書など、
タコのイラスト入りで綴ります。
元受験生の一サンプルです。
受験中は代々木塾にお世話になりました。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
にほんブログ村ランキング
忍者
人気ブログランキング