2014-05-20

3年目の受講講座等


3
年目(平成24年10月~平成25年10月)

(選択科目合格・口述合格まで)の受講講座です。



さてさて、平成24年度論文試験の不合格を、

必須科目の商標のせいだと思い込んでいて、

塾長の
民法が原因であると思います。著作権法をおすすめします

のお言葉にも失礼ながら疑義を持っていました

が実際に通知がきたら、必須は全部Aで、

民法がBで合否は「否」だってさ!塾長すごいや。

これが
 選択落ち 
というものか!


はて・・・でも、どうしたものか。

必須合格はもちろん免除があるため有難いのですが、

苦手な著作権で受験するのか。


そして、短答・論文必須が免除であるがゆえに、

よほど気を引き締めないと必須科目忘れてしまう。

周囲の人がいうほど、いいパターンではないと思います、

選択だけが残るって。



sentaku hennkou 


で、内心葛藤はあったのですが、

結局、塾長のおすすめに従い、著作権法に変更することにしました。

やるとなったら、頑張りますよ 





3年目は、著作権法と口述対策の配分
に苦労しました。


著作権については、別途選択科目編にアップしますので、お待ちください。



では、3年目に口述対策用として受講した講座等です。

断りがない限り、例によって全て代々木塾です。




【論文の合格発表前】


H25年口述ゼミ(通学・金曜・夜)→平成24年12月~平成25年8月(全36回)

   〃 追加開催(通学・金曜・夜)→平成25年9月(全4回)



H25年口述対策青本講座
(通信)→平成25年1月~8月(全32回)

→前年も受講しましたが、青本が18版から19版に改訂になったので、

受講しなおしました。受講料は大幅に割り引いて下さいました 



H24年口述再現講座(H25年用)(
通信)→平成25年7月頃(全5回)

 →選択科目の受験が終了した8月頃から聞き始めました。

 再現講座って、聞いているとリアルで、意が痛くなるんだよね




【論文合格から口述試験まで】


弁ク(弁理士クラブ)の口述模試 1回


春秋会の口述模試 1回


他受験機関の口述模試 3回くらい


代々木塾の口述模試 →平成25年10月14日(1回)


→最後は自信をつけるため、古巣で〆ました。

『勉強でここ(代々木塾)に通うの、これで最後になるかなぁ。』

終わって外に出てから、

4階のゼミ室の窓を見上げましたっけ


にほんブログ村 資格ブログ 弁理士試験へ
にほんブログ村

テーマ : 資格試験
ジャンル : ブログ

プロフィール

タコ弁

Author:タコ弁
平成25年弁理士試験合格
平成26年弁理士登録
平成27年特定侵害訴訟代理業務試験合格
平成28年付記登録
平成29年4月2日から弁理士4年生!
平成29年3月20日付けで17年程勤務した特許事務所を退職。
その後、母親の面倒みながらゆっくりペースで開業準備。
平成29年5月25日、埼玉県川口市に事務所開設。

勉強開始~弁理士登録まで、
そこから更に付記登録まで、
さらには独立にいたるまでや、
実務に関する覚書など、
タコのイラスト入りで綴ります。
元受験生の一サンプルです。
受験中は代々木塾にお世話になりました。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
にほんブログ村ランキング
忍者
人気ブログランキング